2012年5月アーカイブ

ちょうど、渡辺酒造店の、

「蔵元の隠し酒」

「非売品の酒 番外品」

 

が発売になるので、ちょっと落書きをしてみました。

というか、手書きのチラシを書いたつもりだったんですが、これでは

落書きですよね^^;

 

蔵元の隠し酒、非売品の酒 番外品

 

せっかくだから、見てやろうという心優しい方がいらっしゃれば^^;、

以下、それぞれの酒のリンクがありますので、

一度ご覧くださいませ。

 

「蔵元の隠し酒」

 

「非売品の酒 番外品」

ラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホン
寄藤文平
美術出版社
売り上げランキング: 5133

それはこちら。

(2012年からはラベルが変わるので、この画像は昨年2011年までのものです)

 

山車 夏吟醸 蔵出し一番」と言います。

(クドイようですが、2012年ラベルはこのデザインではないですからね。)

 

搾ってすぐに氷温貯蔵。搾ったままのさわやかさと氷温貯蔵ならではの

豊かな味わいが口の中いっぱいに広がります。

暑い夏にのど越し良く切れのある味わいをお楽しみ下さい。

キーンと冷やしてひと口でいける量で楽しんでいただければと思います。

 

実はこちらも氷温貯蔵。

こちらは吟醸仕込で日本酒度も+4となっているので、旨みよりもキレを

楽しめるかと思います。

夏に出すために、専用に醸したお酒ですので、ぜひクールにいって欲しいですね。

アベリア花酵母を使用していますので、華やかな香りもお楽しみいただけるのではないかと。

飛騨高山 池田酒店内 「山車 夏吟醸 蔵出し一番」 販売ページはこちら

 

気になるお値段は、1800mlで2,500円(税込)、720mlで1,450円(税込)。

この酒は6/4に発売予定となっていますので、ちょっとだけお待ちいただけなくては

なりませんが、まあ直ぐですから^^;

ご予約受け付けておりますので、どしどし!

(お客様へのお届けは、品質をできるだけ損ねないようにするために

クール便を使用してお届けいたします。)

夏だけの限定品ですから、なかなか何本もって訳にはいかないですから、

夏の間にぜひとも1本だけはお試しいただければ、と遠慮がちに言っております^^;

 

オンザロックもいいですが、氷で薄まるのが嫌だという方には、こちらのタイプを。

氷で冷やしますが、直接当たらないので、薄まることなくお楽しみいただけますね。

 

ハンドメイド ポケット付き冷酒カラフェ ブルー
東洋佐々木ガラス
売り上げランキング: 64274

まだまだお天気不安定なここ数日ではございますが、お酒の世界では、もうすっかり夏を

迎えておりまして、夏季限定品が続々と登場しております。

 

そんな中、原田酒造さんでも夏季限定品がいよいよ登場となりましたので

お知らせします。

 

山車 氷温貯蔵 無ろ過生貯蔵原酒 氷神(ひょうじん)

http://www.hidaroman.com/harada/hyoujin.html

 

冬の特に寒い時期にしぼった生原酒を、そのまま氷温貯蔵(0℃)して、

土蔵蔵の中でゆっくりと熟成。「無ろ過」のフレッシュさと深み・厚みは

そのままに新酒の荒々しさは落ち着きほっとしたおいしさに。

キンキンに冷やしたグラスでロックで楽しめる。

 

土蔵蔵と当たり前のようにさらっと書かれておりますが、正真正銘土蔵です^^;

かなり厚い土壁で覆われていて、ざっと厚みが20センチ以上ある蔵もあるとか。

夏は涼しくて、冬は暖かい、非常に機能的で、土壁も呼吸していると聞きます。

そんな中で、氷温貯蔵でじっくりとねかせ、夏を迎えると同時に、

フレッシュさと深みやコクを併せ持つ酒に仕上がったそうです。

まだまだ汗だくになる天気ではないですが、氷を浮かべてオンザロックや、

デキャントして、キンキンに冷やしてストレートでもいいのではないでしょうか。

ブルーのボトルと光沢のあるラベルが一層見た目もクールに見せてくれます。

 

無濾過原酒ですので、若干にごりが沈んでいるかもしれませんが、

無ろ過ですから^^; そのにごりも味の一つとして楽しんでいただければと思います。

 

原酒ですので、ちょっと高く見えるかもしれませんが、

1800mlで2,500円(税込)、720mlで1,450円(税込)ですので、

この夏のシーズン中にぜひ1回はお飲みいただければ、なんて思います。

(この商品は、クール便にてお客様にお届けいたしますのでよろしくお願いいたします)

 

飛騨高山 池田酒店内

山車 氷温貯蔵 無ろ過生貯蔵原酒 氷神(ひょうじん)販売ページはこちら。

http://www.hidaroman.com/harada/hyoujin.html

 

販売開始予定は6/4日以降となります。

予約は受け付けておりますので、ぜひぜひ^^;

 

氷と、高山と私の母校繋がりということで^^;

氷菓 (1) (カドカワコミックスAエース)
タスクオーナ
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-04-25)

つい先日まで、春の限定品が出ていた、「蔵元の隠し酒 番外品」 ですが、

こちらが始めに出ていたものなんです。

 

厳寒の冬に仕込まれた新酒の中の、出来のいいものを特に選り、

搾り出すと同時に即、氷温熟成させたそうです。

温度が低いと、熟成には時間がかかりますが、じっくりと熟成されることによって、

繊細な味に仕上がっていきます。

 

 

 

氷温熟成させ、じっくりと熟成。じわじわと優しく丸みが帯びてきますが、

夏の時期には720mlだけが先行して販売されます。

(1800mlは確か秋ごろの発売だったかな。)

 

特別本醸造ですが、出来のいいものをよりすぐっていますので、

コストパフォーマンスは非常に良いものを持っています。

720mlで1,180円(税込)というお手軽さ。

隠し酒を飲むという贅沢さも、より一層美味しくしてくれますよね。

 

飛騨高山 池田酒店内 蔵元の隠し酒 番外品の販売ページはこちら。

http://www.hidaroman.com/watanabe/kakushizake.html

 

 

蓬莱 かち割り原酒がデザインリニューアル!

 

販売ページ上は、昨年までの旧デザインの画像のママですが、

リニューアル発売後更新します!

コンセプトはそのままに、

「夏の冷蔵庫はお茶やジュースで一杯なので、生酒を冷やす場所がありません。

常温で保存できて、なおかつおんざろっくでしっかり飲めるお酒を造っていただけませんか?」

 

というお客様の声にて実現したお酒。

原酒なのでアルコール度数は19?20度で、オンザロックで。味がだれない酒です。

思い切ってストレートで飲むべし、飲むべし、飲むべし。

 

飛騨高山 池田酒店内 蓬莱 ガリガリ氷原酒 販売ページ

http://www.hidaroman.com/watanabe/kachiwari.html

 

1800mlで2,100円(税込)、720mlで1,100円となっております。

常温で保存できるというのがミソではありますが、直射日光や

高温の場所には置かないでくださいね。

影においていただければ大丈夫です。

酒のほそ道 宗達に飲ませたい日本酒100選
飛騨高山初夏の赤い中橋

ちょっとずつ暖かくはなってきているのですが、まだまだ朝は肌寒い飛騨高山です。

赤い中橋からみた初夏の飛騨高山をお届けします。

posted by 飛騨高山 池田酒店 店主 池田尚哉

私のマチオモイ帖
http://www.mebic.com/machiomoi/

「my home town わたしのマチオモイ帖」は、日本国内のクリエイター約340組が、自分にとって大切な、ふるさとの町、学生時代を過ごした町や今暮らす町など、それぞれの思いや出来事が詰まった町を、手の中に入るくらいの冊子や映像にして届けます。

 

地元のクリエイターといっても私が知らないだけなんですけど、
こういうのって地元や自分の住んでいいる県の人って探したりしません?

探したら、ちゃんといましたよ。
Facebookでは友人になってまして、本人とはある場所でスレ違いになってます^^;
多分、あの子やろうなあって見つけたこともあったのですが、恥ずかしがり屋なので
声をかけられませんでした(笑)

自分の住んでいる街、住んでいた街を想う心はどなたにもあります。
そんな思いを各地のクリエイターが表す心が形になっているって
いいなあって思います。

machiomoi.png

コンセプト
http://machiomoi.net/concept.html

このコンセプトを見ると、昔の情景が思い浮かぶこともありますが、
景色は現在進行形、昔ばかりでなく今もそんな場所があるにも関わらず
忘れてしまっていることもあるんじゃないか、と言うことを気づかせてくれそうです。

 

イマージュ 6 six<シス>
by カエレバ
イマージュ 6 si<シス>をアマゾンで調べる

いつもお買い求めくださいっていますお客様より、ご感想を頂戴しました。

今回は2本紹介なのですが、

平瀬酒造店と老田酒造店の、昔からある定番酒。

昔からある、ということは、このお客様のように長くご愛飲していただいているお客様

あってのもの。

 

 

久寿玉 手造り

http://www.hidaroman.com/hirase/j-kusudama.html

久寿玉がまろやかで麹の香りが少し残り良い感じです。

40年間飲んでも飽きの来ない酒です。

 

40年間も、飽きのこないという、なんと重みのあるコメントを頂きました。

私もこの「久寿玉 純米手造り」、何かおすすめないですか?と

聞かれた時に、割とおすすめする酒のうちの一つです。

 

鬼ころし 純米

http://www.hidaroman.com/oita/j-oni.html

鬼ころしは、きれとコクがあり最近10年のお気に入りです。

 

鬼ころしといえば、日本全国に知れ渡っている、あの鬼ころしなんですが、

この純米をお選びいただくところがいいです。

実は、この純米、精白度が58%と、吟醸に近い精米をしているため、

キレがあるんです。

 

新しいものを求めるのも楽しみの一つ。

昔からある、いわゆる定番を求めていくのもこれまた楽しみとなります。

 

両者とも、この時期でしたらそのままで飲んでいただくといいかもしれません。

暖かくもなく冷たくもなく・・・ですが、旨みなどをより感じていただけるかもしれません。

伊藤充延 【陶器】常滑焼 酒器 おちょこ ぐい呑 セット 焼き〆 TC037

 

伊藤充延 【陶器】常滑焼 酒器 おちょこ ぐい呑 セット 焼き〆 TC037
by カエレバ

4月に大阪府のK.M様にお買い求めいただいた、焼酎ですが、

そば焼酎 飛騨

をお買い求め頂き、ご感想を頂きました!

このそば焼酎は、アルコール度数30度と、一般の焼酎よりも高め、

高山市国府町産のそばを20%使用した、地産地消の焼酎です。

実は、この焼酎は、飛騨地区限定販売なので、他の地域では見かけることが

ないはずの商品なのです。

 

実はこの方もおっしゃっていたのですが、

 

そば焼酎は「多分どこのでも同じだろう」と思っていたので買わなかったのです。

 

やっぱりそうですよね^^;

もっとも私の説明が程なく下手くそだという証で、もあるんですが(汗)

 

飲んでいただいた後はというと・・・・・

 

他のそば焼酎にはない、そば自身の香りと味がする。

 

この焼酎の特徴がこのお客様に伝わったようでほっとした瞬間でした(汗)

この焼酎は、下呂市萩原町の天領酒造が製造していますが、蔵元蒸留で

製造しています。他社委託じゃないですよ。

 

1点だけご注意がございます。

この焼酎の原材料の中に、「そば」が含まれておりますので、

そばアレルギーの方はご注意ください。

その際には同じシリーズの米焼酎、麦焼酎もございますので(汗)

同様に飛騨地区限定販売となっております。

飛騨高山 池田酒店内 天領酒造 そば焼酎 飛騨の販売ページはこちら

ちなみに・・・・

米焼酎 飛騨 はこちら

麦焼酎 飛騨 はこちらから。

 

夏にはやはりクリアなグラスが涼しげでいいですよね。

 

リーデル (RIEDEL) リーデル・オー 大吟醸オー/酒テイスター ペアー(木箱入り) 375ml 2客セット
by カエレバ


これなら香りも楽しめますし、日本酒にも十二分に。

リーデル (RIEDEL) リーデル・オー 大吟醸オー/酒テイスター ペアー(木箱入り) 375ml 2客セット

アツイナツニハニゴリザケガヨクニアウ?

雪降る2月に、出来立てのにごり酒を火入れ、加水した後で

低温にて熟成。

荒々しさが少しとれ、軽くマイルド感が出ています。

アルコール度15度台をベースに、濁り酒独特のとろりとした甘い口当たりはそのままに、

夏のさわやかな呑口が楽しめるように、口に含んだあとののど越しは

さらっととろけるような当たりをしている。

夏らしいさわやかな楽しみ方ができる、生酒とはまた変わった楽しみ方ができる。

オンザロックで楽しむのもいいし、ちょっと炭酸を加えて、韓国のマッコリのような

ピチピチと軽くはじける炭酸割りもいける。

ラムネで割ると、クリームソーダのような味わいになる?!

 

1800mlで、2,370円、720mlで1,260円。気軽に飲める価格にもなっていますよ!

 

飛騨高山 池田酒店内 蓬莱 夏のおんざろっく 販売ページヘ

 

 

冷酒グラス 10769 0654d
by カエレバ

 

冷酒グラス 10769 0654d

蔵元には、通常市場に出回るお酒が基本的に多くあるので

知られることはあまりないのです。

特に、蔵元の上得意様や、大切なお客様のために上質なものを

提供するためにこっそりと醸造していると聞きます。

こんなお酒が、どの蔵でもたいていは存在していると聞きますが、

渡辺酒造店では、そんな非売品を数年前から提供している酒がこちら!

 

番外品 非売品の酒なのです。

アルコール度数が18?19度であること以外が全て非公開。

どんなスペックであるかも全くわかりません。

ではあるんですが、飲んだ人はとても満足すると聞きます。

 

わかっているのは、原酒というだけで、すべてが非公開。

原料米・精米歩合・日本酒度・アルコール分までもが非公開。

しかしながら、蔵元では一般販売せず、ある特定の方だけ・・・とか

料亭へ出すため専用などなど・・・

実は私たちも知らないお酒が存在します。

それが、鑑評会に出品するものと同じレベルで醸造されたもの。

保存紙には新聞紙を使用し、直射日光は入らないようにしてあります.

 

この酒も人気の品のうちの逸品。

毎年大好評で、本格的な夏前に、売り切れてしまった年もあるとか!

 

 

2012年は、5月23に販売を開始します。

飛騨高山 池田酒店内 非売品の酒 販売ページヘ

 

 

冷酒グラス6個セット TS-9203-JAN 0536d
by カエレバ

 

冷酒グラス6個セット TS-9203-JAN 0536d

こんなグラスで飲めたら美味しく飲めそうですよね^^;

モンドセレクションや、国際品質賞など世界的にも渡辺酒造の味が認められている中、

純米吟醸生原酒が 発売されました。

酒槽のたれ口から流れ出たしずくを、そのまま封じ込めて、 こちらは?5度の氷温貯蔵。

搾ったままのやさしい味が低温でじっくりいい塩梅に熟成され、口当たりはとろとろ?。

この蔵、それほど大きい蔵ではないんですが、小さな蔵だからこそできる、

大手には決して真似できない酒を作り続けています。

生酒のため、必ずクール便を使用してのお届けとなります。

 

酒袋からあふれ出るあのしずく、1滴1滴がたまらなく美味しいお酒を運んでくれています。

生酒につき、必ず要冷蔵にて保管をお願いします。

飛騨高山 池田酒店内 垂れ口直送 純米吟醸生原酒の販売ページはこちら

 

 

文庫革【天溝ガマ口/枝垂れ花鳥 オリジナルカラー】
by カエレバ
文庫革【天溝ガマ口/枝垂れ花鳥 オリジナルカラー】

毎日、更新できてるかと思っていたんですが、なかなか継続って難しいですね(-_-;)

まあ、それは置いておいて・・・・

 

さあ、いよいよ下記限定品のお酒が徐々に出荷される案内が舞い込んでおります!

 

こちらblogでご紹介させていただいたいと思います!

 

すでに、お買い物かごボタンは設置しておりますので、気が付かれた方や、

このあとお知らせするページを見て一度でもご覧いただければと思います。

 

さて、一つづつご紹介させて頂きますよ!

乞うご期待!

 

ビフォー・アフター コンプリート
by カエレバ

 

ビフォー・アフター コンプリート

結果は?

| コメント(0) | トラックバック(0)
結果は?

順位はわかりませんでしたが、飛び賞で、柔軟剤ゲット!

posted by 飛騨高山 池田酒店 店主 池田尚哉

おはようございます。

みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

飛騨高山 池田酒店は、自宅兼発送場所が一緒ですので、

休日とはいっても普段どおりだったりしますが、商品入荷等は、

問屋や蔵元の配送・出荷体制が変わるため、商品の入荷が

ないため発送できないことがございますので、ご注文される

お客様におかれましてはご了承ください。

商品が確保できた分については、なんだかんだで通常通りの

発送が 出来ていますので、お届けそのものは可能です。

GW中につき、5/5?5/7の発送、お届けは特に商品の

入荷が 難しくなるため、池田酒店が営業していたとしても、

お届けが 出来ない可能性が大きいため、できれば

この期間中は 避けていただけるとありがたいです。

ご面倒をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

アーカイブ

ウェブページ


ジオターゲティング
Powered by Movable Type 5.1
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
飛騨高山 池田酒店

Facebookページも宣伝
PR

このアーカイブについて

このページには、2012年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年4月です。

次のアーカイブは2012年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。