久寿玉がまろやかで麹の香りが少し残り良い感じです。40年間飲んでも飽きの来ない酒です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

いつもお買い求めくださいっていますお客様より、ご感想を頂戴しました。

今回は2本紹介なのですが、

平瀬酒造店と老田酒造店の、昔からある定番酒。

昔からある、ということは、このお客様のように長くご愛飲していただいているお客様

あってのもの。

 

 

久寿玉 手造り

http://www.hidaroman.com/hirase/j-kusudama.html

久寿玉がまろやかで麹の香りが少し残り良い感じです。

40年間飲んでも飽きの来ない酒です。

 

40年間も、飽きのこないという、なんと重みのあるコメントを頂きました。

私もこの「久寿玉 純米手造り」、何かおすすめないですか?と

聞かれた時に、割とおすすめする酒のうちの一つです。

 

鬼ころし 純米

http://www.hidaroman.com/oita/j-oni.html

鬼ころしは、きれとコクがあり最近10年のお気に入りです。

 

鬼ころしといえば、日本全国に知れ渡っている、あの鬼ころしなんですが、

この純米をお選びいただくところがいいです。

実は、この純米、精白度が58%と、吟醸に近い精米をしているため、

キレがあるんです。

 

新しいものを求めるのも楽しみの一つ。

昔からある、いわゆる定番を求めていくのもこれまた楽しみとなります。

 

両者とも、この時期でしたらそのままで飲んでいただくといいかもしれません。

暖かくもなく冷たくもなく・・・ですが、旨みなどをより感じていただけるかもしれません。

伊藤充延 【陶器】常滑焼 酒器 おちょこ ぐい呑 セット 焼き〆 TC037

 

伊藤充延 【陶器】常滑焼 酒器 おちょこ ぐい呑 セット 焼き〆 TC037
by カエレバ
PR

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hida-takayama.net/mt-tb.cgi/198

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アーカイブ

ウェブページ


ジオターゲティング
Powered by Movable Type 5.1
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
飛騨高山 池田酒店

Facebookページも宣伝
PR

このブログ記事について

このページは、naoが2012年5月22日 21:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「他のそば焼酎にはない、そば自身の香りと味がする。」です。

次のブログ記事は「私のマチオモイ帖」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。