2012年10月アーカイブ

終売のご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)
毎度ありがとうございます。 いつも飛騨高山 池田酒店をご利用くださり ありがとうございます。 とっても残念なお知らせが入りましたのでお知らせします。 蒲酒造場より発売されておりました、 特別純米 白真弓肥太右エ門 http://www.hidaroman.com/kaba/hidaemon.html ですが、10月末日をもって終売となります。 飛騨高山 池田酒店でも、在庫の確保ができない場合がございますので ホームページ上での販売を終了させていただきました。 蔵元にはまだ在庫があるかもしれませんので、 ご入用の方は、ご面倒でもお問い合わせフォーム http://www.hidaroman.com/onegai.html#form より、お問い合わせくださいませ。 在庫がある場合にはお届けできますので よろしくお願いいたします。

no subject

| コメント(0) | トラックバック(0)
no subject

古い町並にある、舩坂酒造店の
杉玉。
立派な杉玉が飾られています。

posted by 飛騨高山 池田酒店 店主 池田尚哉

簡単な料理でプチ贅沢なひとときを。

椎茸を、マヨネーズを上から掛け、
七味を軽くかけてチーン!

これで晩御飯のおかずになりますが、
軽く温めた日本酒で、くいーっと
一杯引っ掛けるのも、寒くなってきた
この時期でのお楽しみですね。

体も温まって美味しくいただける、
身近な、ささやかな贅沢。

posted by 飛騨高山 池田酒店 店主 池田尚哉

お値段はちょっと高めだけれど、飲んだ方々から満足の声続出の

純米大吟醸生酒 氷室。

http://www.hidaroman.com/niki/jd-himuro.html

人気商品ではあるものの、期間限定商品(4月?9月)までのため、

本当は10月はなくなっているはずではありますが、いよいよ在庫がなくなりましたので

今年2012年の販売は終了させていただきました。

今年も多くの方にお買い求めいただき、たくさんのあじわいを

おたのしみいただけたのではないかと勝ってに思っております。

2013年4月には、醸造されないという特別なことがない限りは

また飲むことができますので、それまで楽しみにお待ちくださいませ。

 

飛騨高山麦酒の冬季限定品、レッドボック、ようやく登場です。

http://www.hidaroman.com/hidajibeer/redbock.html

 

麦芽(モルト)の風味が濃厚で、赤い色が印象的なフルボディの ビールです。

一般的なビールと比べ、かなりきつい口当たりなので、

最初に飲むときにはお気をつけください。

濃厚な味と麦芽の香りが口一杯に広がります。

また、アルコール度が高めですので、いつもの飲み方よりも

ほんのちょっとセーブして飲んでください。

アルコール度 約7% ←7%あるので、

 

いつものペースで飲むと、コロっといっちゃいますので

飲み過ぎたのかと勘違いしてしまいます(笑)

 

どうしても麦酒は、暑い夏、炎天下のしたでキンキンに冷えたジョッキに入った

ビールを、ク???ッっと言いながら飲むって言うのがイメージなんですけど

味わい深く、お酒のつまみを合わせながらじっくり味わう、

そうこたつにあたりながら食べるアイス、「○○○大福」みたく

味わえるビールです。

アルコール度が7度あるということもあって、ぜひぜひゆっくりと、

会話を楽しみながら飲んでいただきたいビールです。

 

トラディッショナルボック部門で数々の賞を受賞していて実績も実力も十分。

さあ、おひとついかが?

500mlビンで、785円(税込)、350ml缶で561円(税込)。

寒くなってきた時にしかない、これもまた期間限定醸造です。

どうぞごゆっくり。

 

飛騨高山麦酒 レッドボック

http://www.hidaroman.com/hidajibeer/redbock.html

 

 

 

ニッポン地ビール百科
ニッポン地ビール百科
posted with amazlet at 12.10.15

STUDIO CELLO
売り上げランキング: 202443

飛騨高山麦酒には、バーレーワインタイプの、飛騨高山麦酒カルミナが、ビンの中で

2次発酵することで、より味わい深くなることがは当店のお客様でも

知られていますが・・・・・

実は、もう1本、ビンの中で2次発酵する、ヴァイツェンボックタイプの麦酒があります。

限定醸造なので、当店も販売をしそこねたり、販売したはいいが、すでに在庫完売で

無くなってしまったりと、なかなか公表できていない状況でした。

やっとで、というか、なんとか販売できるまでにこぎつけまして^^;

 

それがこちら。

 

 

飛騨高山麦酒ラトゥミナ!

http://www.hidaroman.com/hidajibeer/ratou.html

(※ビンラベルデザインはレッドボックなどと同じデザインになっています)

瓶の中で、二度目の発酵をさせており、

モルトの苦味、フルーティな風味が口いっぱいに広がる、

どっしりとした深みのあるビールです。

1本目は買ったすぐに、2本目は少し保存しておいて2次発酵の味の変化を

楽しむというのも通な飲み方。

ラトゥミナとは、シンハラ語で、「赤い宝石」という意味です。

 

このシンハラ語というのは、スリランカで話されている言語で、

元々このビール工場を立ち上げた時の技術者がスリランカ出身だったことから

シンハラ語で命名されたそうです。

価格は、500mlで、税込で785円。やや高めとおかんじだろうと思いますが、

自分で熟成させられる麦酒というも面白いじゃないですか。

味の変化を楽しめる麦酒、なかなかないと思いますよ!

 

飛騨高山麦酒ラトゥミナ

http://www.hidaroman.com/hidajibeer/ratou.html

限定醸造ですので数に限りがあります。工場在庫がなくなった場合には

お渡しできなくなりますので、その際はどうかご容赦ください。

 

ニッポンの地ビール
ニッポンの地ビール
posted with amazlet at 12.10.15
地ビール完全ガイド制作委員会
アスキー
売り上げランキング: 339388
いつも、飛騨高山 池田酒店をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

10月13,14日は、いつも後ろで支えてくれている私の子供のために

完全休業とさせてくださいm(__)m

いつもは、お休みの時でも、家にいるときは順次メール対応などしておりましたが、

2日間だけは、完全休養、ご注文や問い合わせについてのお返事は

10月15日以降に順次お返事とさせてください。

どうぞご協力のほど、よろしくお願いいたします。
投稿テストします

最近、スマートフォンを変更したので、
画像がblogにちゃんと掲載される 、
表示されることを確認がてら。

posted by 飛騨高山 池田酒店 店主 池田尚哉

残暑厳しかった9月も終わり、台風シーズンの10月ともなると

半袖が肌寒い季節となって来ました。

まずは・・・台風が何度か日本列島を上陸していますが、

被害に遭われていませんでしょうか?

被害に遭われている方に対しましてはお見舞い申しあげます。

 

さて、10月ともなりますと、秋。

日本酒ではひやおろしの季節。

数々の美味しいひやおろしが、各蔵元より出荷されていますが・・・

同時に、夏季限定品は終了となります。

特に夏に人気のあったあの酒も・・・・

 

9月までの期間限定で、数多くのお客様を虜にしてきた、あの生酒も

在庫限りで終了となります。

 

それはこちら!

 

 

純米大吟醸生酒 氷室 です。

 

甘い口当たりと飲みやすさ、甘いからといって甘口ではなく程よくあとから

すっと入る喉越し。

つい飲み過ぎて困っています、というお客様も多くいらっしゃいます。

 

720mlで税込2500円と、たしかに高級ではあるんですが、飲んでいただいても

後悔はないと思います。

 

もう蔵元では今年はもう生産が終わっていますので、在庫かぎり、ということになります。

ためしそこねた方がいらっしゃれば、今がチャンス!

まだ間に合うと思いますので、ぜひ!

 

(記事記載の時点で、すでに完売となってしまっていましたらゴメンナサイ)

 

購入はこちらから。

飛騨高山 池田酒店内 純米大吟醸生酒 氷室 販売ページヘ

そういえば、店主の日記らしいものが少ないなあ・・・・・

もうちょっと書いてもいいなあと思った深夜3時(笑)

ぼそぼそっとですが、書いてみますね(笑)

ちなみに朝は5時30分おきです^^;

起きれるかどうか心配・・・・・

アーカイブ

ウェブページ


ジオターゲティング
Powered by Movable Type 5.1
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
飛騨高山 池田酒店

Facebookページも宣伝
PR

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。