2014年12月アーカイブ

毎度ありがとうございます。

今年2014年も残すところ、30日と31日の二日間を残すのみとなりました。

すでにお休みの方もいらっしゃること思います。

まだまだ力不足ではあるもの、これまでやってこれたのも、

お客さまのおかげと思っております。

本当に有難うございます。

 

2015年も同じように皆様に商品をご提供できるよう、努力してまいります。

飛騨の地酒や地ビールを通じて皆様に笑顔をご提供できたらと思います。

どうぞよろしくお願いたします。

 

どうぞ2015年が皆様にとりまして良い年でありますように・・・

 

 

 

毎度ありがとうございます。

年末年始の営業についてご案内いたします。

 

年内発送注文受付は12月27日とさせていただき、

発送は12/29日を最終とさせていただきます。

(物理的に配送できない地域が出てくることと、

降雪による遅延の可能性が季節的にあるため)

 

12月27日、28日両日は、発送、受注対応につきましても

お休みさせていただきます。

 

2015年の発送につきましては1月5日を初荷とさせていただき、

12月28日以降のご注文につきましては1月5日より順次発送させて

いただきますのでよろしくお願いたします。

 

※年末が近づいてきますと、人気の商品がどんどん品切れとなってきております。

昨日まであった商品が売り切れてしまうことがございます。

できるだけ対応はさせていただきますが、注文できたとしても

ホームページの更新のタイミングの都合上売り切れの場合もございます。

その際にはどうぞお許しくださいませ。

毎度有難うございます。

昨夜から降り続いている雪ですが、かなりの量が降っており、

岐阜県飛騨地方が大雪警報が出ているほどです。(21時30分現在)

道路や鉄道など交通が麻痺している区域もあるため、

ご注文の商品につきましては早めの発送をさせてはいただきますが、

ご指定の日、時間に対しては遅れが生じることがございます。

予めご了承くださいませ。

 

どうぞご理解賜りますようお願い致します。


=PR=

毎度有難うございます。

御歳暮シーズンまっただ中、売り切れた商品も多く出てまいりました。

 

秘封蓬莱

http://www.hidaroman.com/watanabe/hifu.html

 

もともと数百本単位でしか出荷されない貴重な酒です。

特に、大事な方に贈られるときに使われることが多いですが、

酒袋からしたる、しずくのみを集めた竹でもかなり少ないのに、

それを斗瓶(10升入るデカイ瓶です)にて低温熟成。

そんな丁寧で手間のかる作り方なので

数多くできないんです。

 

こんかい、売り切れの案内が参りました。

次回の蔵元出荷予定は、仕込みのあとになるかと思いますので

来年6月頃になるのではないかと思います。

(これはあくまでも私の予想です)

 

蔵元より正式に発売日がわかりましたら

連絡いたします。

毎度ありがとうございます。

飛騨高山は昨日から今日にかけて結構な雪が降り、

雪景色となりました。

 

とまあ、こまではこの時期でしたらそんなに珍しくない話なんですが、

これからの雪が降る季節、冬の季節についての発送についてご案内いたします。

通常、冬は雪が降る地域ですので多少降ったぐらいでは

さほど影響は受けないのですが、集中豪雪、都市部での降雪があった場合には

交通機関が麻痺してしまいます。

その際には、当店からはできるだけ余裕を持って届けていただけるように

発送はさせていただきますが、雪の影響でお届け日に間に合わなくなってしまったり、

お届け予定時間を過ぎてしまうことがございます。

 

どうかその際にはお許しくださいますよう、お願い致します。

ツイッターでも大手企業の公式アカウントあって、いろんなことをつぶやいているけど、

ガチガチなことをいうところもあれば、思いの外、大手企業とは思えないイメージのツイート(つぶやき)も

あったりする。

まず最初に、思ったこと。

会社の公式アカウント(大企業なら特に)であっても、ガチガチな言葉で飾らなくてもいいんだってこと。


前に言われたことではあるんだけど、とあるご年配の方から、

「会社などの公式アカウント、ブログで、軽い言葉での発言はもっての外、
軽く告知させていただきますなんて、おかしいよ」

とね。

私が思うに、会社のイメージなんて、商品を買っていただくにあたっては全面に押し出すことではなくって、

お客様に買っていただきたいという熱意と、お客様と同じ目線で語ること、つぶやくことだと思う。

話の内容が軽んじられるようなことであれば、それはいただけないのかもしれないけど、

言葉ではなく内容がちゃんとしたものであれば、お客様に伝わるような普通の話言葉で十二分ではないのかな、と。

ほんの頭の片隅にでも、その会社のことを思い出してもらいつつ商品を買っていただけるのであればそれでいんだもんね。

消費者目線って言葉もちょっとおかしな気もするけど、アカウントの中の人も同じ立場でツイート

してることを思うと親しみも湧いてくるし、色んなこと聞いてみようとか身近に感じられる、

これって会社の大きさじゃなくて、距離感だよね。

会社として、というよりも会社の中の人って感じが帰って良い結果を与えているのかなって思う。

ツイッターでの有名アカウントだと、TANITAとか、SHARPとか、キングジムとかが有名だよね。

規模ではなく、いかにお客様が身近に感じていただけるか、だと思う。

毎度有難うございます。

飛騨高山 池田酒店の池田です。

どうやら予定よりも早くなくなってしまうかもしれません。

 

 

というこは、先日お伝えした、本醸造 冬ごもり。

http://www.hidaroman.com/ohtsubo/fuyugomori.html

Facebookでの投稿から、蔵元では予定数量の半分ぐらいがすでに

出荷されたようです。

また、12/16にテレビ放送があるようでして、

当然ながら、注文がいつもの年よりはいることは間違いありません。

飲んでみたいと気になる方は、今日、明日ぐらいのご注文をおすめします。

テレビって殺到すると半端ない数の注文が来ますからね・・・・

 

残念ながら当店のサイトではないのですが、他のサイトで

テレビにて紹介されたあとの注文の半端ない数の注文があることを

知っておりますので^^;

 

本醸造 冬ごもり ご注文はこちらから。

http://www.hidaroman.com/ohtsubo/fuyugomori.html

 

飛騨高山 池田酒店 Facebookページはこちら。

https://www.facebook.com/hidaroman

新しいSNSができたみたいだけど、
招待制のため、なかなか
招待されなかったから、
ついこの間にやっとで登録できました。
どういうようになるかは
分からないけど、とりあえずやってみないと、何にもわかんないしね。

https://tsu.co/naochan4

posted by 飛騨高山 池田酒店 店主 池田尚哉

 

本醸造 にごり酒 冬ごもり

http://www.hidaroman.com/ohtsubo/fuyugomori.html

 

数が少ないために、地元で欲しい人もほしい本数が買えなかったにごり酒があります。

 

本醸造 にごり酒 冬ごもり

http://www.hidaroman.com/ohtsubo/fuyugomori.html

 

 

醇甘口です。にごり酒特有の米の甘さが十二分に出ています。

鍋や煮物にとても合います。

本日12/4に問屋を通じて発売の案内がありましたので

ご案内!

 

 

1800mlで2,334円、720mlで1,181円。(どちらも税別)

数が少ない生産で元々の生産量がそんなに多くないので、

早々に売り切れる年もあります。

要注意です。

 

注:入荷までにお時間がかりますので、発送までにお時間を頂戴することがございます。

毎度ありがとうございます。

いよいよ12月に入り、御歳暮ギフトもぼちぼち動き始めている今日このごろです。

特に贈り物の時や、とっておきの時間を過ごしたいときに使っていただける、

蓬莱大吟醸 極意伝ですが、1800mlにつきましては、蔵元の在庫がなくなり完売となったとの

お知らせがありました。

720mlにつきましては、残り僅かですが未だあるようです。

 

蓬莱大吟醸 極意伝

http://www.hidaroman.com/watanabe/gokuiden.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

720mlも無くなってしまいますと、

次回仕込みのあととなりますので、5月頃の予定と聞いております。

お飲みになるから今!

売り切れると半年は待たないといけませんのでご注意を。

 

蓬莱大吟醸 極意伝

http://www.hidaroman.com/watanabe/gokuiden.html

アーカイブ

ウェブページ


ジオターゲティング
Powered by Movable Type 5.1
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
飛騨高山 池田酒店

Facebookページも宣伝

PR

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。