お客様目線でつぶやきかける。

| コメント(0) | トラックバック(0)
ツイッターでも大手企業の公式アカウントあって、いろんなことをつぶやいているけど、

ガチガチなことをいうところもあれば、思いの外、大手企業とは思えないイメージのツイート(つぶやき)も

あったりする。

まず最初に、思ったこと。

会社の公式アカウント(大企業なら特に)であっても、ガチガチな言葉で飾らなくてもいいんだってこと。


前に言われたことではあるんだけど、とあるご年配の方から、

「会社などの公式アカウント、ブログで、軽い言葉での発言はもっての外、
軽く告知させていただきますなんて、おかしいよ」

とね。

私が思うに、会社のイメージなんて、商品を買っていただくにあたっては全面に押し出すことではなくって、

お客様に買っていただきたいという熱意と、お客様と同じ目線で語ること、つぶやくことだと思う。

話の内容が軽んじられるようなことであれば、それはいただけないのかもしれないけど、

言葉ではなく内容がちゃんとしたものであれば、お客様に伝わるような普通の話言葉で十二分ではないのかな、と。

ほんの頭の片隅にでも、その会社のことを思い出してもらいつつ商品を買っていただけるのであればそれでいんだもんね。

消費者目線って言葉もちょっとおかしな気もするけど、アカウントの中の人も同じ立場でツイート

してることを思うと親しみも湧いてくるし、色んなこと聞いてみようとか身近に感じられる、

これって会社の大きさじゃなくて、距離感だよね。

会社として、というよりも会社の中の人って感じが帰って良い結果を与えているのかなって思う。

ツイッターでの有名アカウントだと、TANITAとか、SHARPとか、キングジムとかが有名だよね。

規模ではなく、いかにお客様が身近に感じていただけるか、だと思う。
PR

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hida-takayama.net/mt-tb.cgi/761

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アーカイブ

ウェブページ


ジオターゲティング
Powered by Movable Type 5.1
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
飛騨高山 池田酒店

Facebookページも宣伝
PR

このブログ記事について

このページは、naoが2014年12月11日 18:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬季限定 本醸造 冬ごもりが・・・・」です。

次のブログ記事は「降雪時の発送について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。