天領どぶろく、更に楽しめるように!

| コメント(0) | トラックバック(0)

お酒が生きているからこそ、賞味期限のあるお酒、それが

 

天領どぶろく

http://www.hidaroman.com/tenryou/doburoku.html

これまで賞味期限60日だった賞味期限が60日から180日に変更になります。

2015年第5回発送分より賞味期限が変更になり伸びることになりました。

これまでは賞味期限が短くて飲みきれるのかどうか心配で

買うのを躊躇していつ方もいたかと思いますが、

これでずいぶん買いやすくなったかと思います。

(保存期間が長くなればなるほど酸味が増したり色が変色することがあります。)

 

ただし、中身が変わるわけではないので注意していただかなくてはならないことは

これまでどおり変わりません。

保存は必ず要冷蔵、5度以下にて保存ください。

横倒し厳禁です。

(キャップにガス抜きの穴が開いています。横にしてしばらく放置すると漏れます)

中身を吹き出しにくくするため、内容量が瓶の容量よりも少なく充填されています。

どうぞ本物のどぶろくをおたしのしみください!

 

にごりではありません。どぶろくです。

 

完全予約制にて注文を承っております。

http://www.hidaroman.com/tenryou/doburoku.html


=PR=

PR

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hida-takayama.net/mt-tb.cgi/770

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アーカイブ

ウェブページ


ジオターゲティング
Powered by Movable Type 5.1
Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
飛騨高山 池田酒店

Facebookページも宣伝

PR

このブログ記事について

このページは、naoが2015年2月25日 21:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「些細だけど続けていることはこちら。」です。

次のブログ記事は「営業終了のお知らせ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。